バリ島 旅行記

海岸沿いの人気ホテルを歩いて巡る

スポンサードリンク

 

人気のホテル巡り

 

バリコレクションからの帰り道。

 

メリアバリまでは歩いて10分くらいなんですけど、わざと遠回りしてブラブラと散歩してきました。

 

バリの観光客が通りそうな道には大きなオブジェがありますが、ヌサドゥア地区もご他聞にもれずオブジェがありましたよ。

 

大きくライトアップされたそれがなんなのかはわからないまま、ぼんやり眺めてホテルへ。

 

 

人気のホテル巡り

 

メリアバリに戻った我々を出迎えてくれたのは宝塚の皆さん! 

 

ではなく。

 

ホテルのショーパブで行われるショーに参加する皆さん。

 

本日はホテルでショーがあるんですけど、その出演を前にエントランスの階段のところでみんな蝋人形のように仁王立ち。

 

別に愛嬌ある顔とかするわけでもなく、すまして立っているだけ。沢尻エリカか。

 

もしかしたら客引きのためのアピールなのかもしれませんが、いきなり立っていられたらビビリます。

 

とりあえず手前のピンクの衣装の人。

 

衣装……嫌なときは嫌って言ったほうがいいよ? 

 

 

人気のホテル巡り

 

とりあえずホテルの部屋に戻ってもヒマなので、プライベートビーチへ。

 

ヌサドゥア地区のメリアバリのプライベートビーチは当たり前ですが海岸にあるわけで、 海岸というのはずっと続いていくもので、つまり隣のホテルのプライベートビーチまで歩いていけるわけです。

 

ここら辺のホテルのプライベートビーチは特に厳重に管理されているわけではなく、 一応ゲートみたいのはありますけど自由に移動可能。

 

そんなわけで隣のラグーナ リゾート & スパまで進入してみます。

 

メリアバリのプライベートビーチは静かだったのにこちらの方では キャンプファイヤーやったりにぎやかです。

 

 

人気のホテル巡り

 

メリアバリ⇒ラグーナリゾート⇒ウエスティンリゾート⇒ヌサドゥアビーチホテル

 

と、このようにずっと歩いていけるわけですけど、 どこのホテルもけっこうにぎやかにやっていますね。

 

いろんな場所で演奏している人たちがいたり、ビーチでパーティーやっているグループとかもいて非常に盛り上がっています。

 

 

人気のホテル巡り

 

なんか本格的な歌手もビーチで熱唱しています。

 

思わず足を止めて聞き惚れている人たちがたくさんいました。

 

 

人気のホテル巡り

 

隣のホテルで恐縮ですが、ビーチ沿いにこんなオシャレな建物あったりしてうらやましい。
中のソファーでくつろぎながらお酒飲んだりしています。

 

てかオシャレなんだけどフランクな空気が漂っているので、全然堅苦しくありません。

 

昨日のクーデターとは大違いですね。

 

海を見ながらお酒を飲むという状況は同じですが、多少騒がしくはありますが 個人的にはこっちのほうが楽しめそうな感じがしました。

 

 

人気のホテル巡り

 

ホテルのプールもライトアップされていてキレイです。

 

あ、これも隣のホテルね。
なんかこうやって見て回っていると隣のホテルの方が盛り上がってるし 施設もキレイのような気がしてくるんですけど。

 

ラグーナ リゾート & スパ恐るべし。

 

単に隣の芝が青いだけでしょうか。
でも勝手に紛れて我々も楽しんできたので満足でございます。

 


スポンサードリンク

 

前へバリ島旅行記TOP次へ