バリ島 旅行記

海のアクティビティーこそバリ島の真骨頂!

スポンサードリンク

 

マリンスポーツ

 

さぁやって参りました旅行3日目!

 

昨日クーデターの微妙な空気も吹き飛ばし、例によって朝からバイキングでおなかいっぱいご飯を食べて、いざバリの海へ! 

 

ぬはははははは!(反復横飛びしながら)

 

ようやく、ようやく海に入れるぞ!

 

わたしに言わせれば南国に来たら海で泳ぐ以外の選択肢があるのかって話ですからね。

 

見よ!この晴れ渡る空を!透き通った海を!白い砂浜を! 

 

バリが俺を祝福してるぜぇぇぇ!(興奮しています)

 

そんなわけで、朝一からマリンスポーツを楽しむわけですが、昨日パッケージツアーを頼んだとこに、こんなマリンスポーツやりたいって言ったら可能な限りやらせてくれるっていうので、またもお世話になることに。

 

本日は明日のニュピの日のせいで、午前中しか営業をしてくれないという話なので精一杯楽しまなくては。

 

 

マリンスポーツ

 

まずは小手調べにバナナボートでございます。

 

実はわたくし初体験。ヨメは前にやったことあるらしい。

 

このバナナボートに乗って、ボートで引っ張ってもらうことでキャーキャー言いながら 楽しむものです。
曲がるときの体重移動なんかが微妙に難しいですが、なかなか楽しい。

 

驚いたのは同乗していたインストラクターのお兄ちゃん2人がわざとボートを回転させてみんなを海に吹っ飛ばしたこと。
いやわざとだってわかってるし楽しかったからいいけどビックリしたぜ。

 

 

マリンスポーツ

 

続きまして、フライフィッシュ。

 

コイツも初体験ですね。
まあ、これに乗ってボートで引っ張ってもらうってのはバナナボートと同じですが実際乗るとどうなるかというと

 

 

マリンスポーツ

 

こうなります。 

 

てか朝早すぎて、我々が一番だったせいもあり、実際乗るとどうなるのかも知らずに乗せられたわけで、始まってみたらあれ?俺たち浮いてる?みたいな。

 

ちょっとドキドキしますけどスゲー爽快です。

 

ただ両手を放せないですし、波しぶきがすごいので、ゴーグルが欲しいくらいだった。

 

 

マリンスポーツ

 

このあと人生初のパラセーリングに行ったんですけど、アレもすごいね!

 

人があんなに簡単に飛ぶなんて信じられん!

 

凄い勢いではるか上空に飛ばされるのは恐怖と快感のどちらともつかない不思議な感覚。

 

でも乗ってる時間は一人1分くらいで速攻下ろされるので、何が何だかわからないうちにおわってしまうかもしれません。
わたしはまたもや一番手だったのでポカーンってなってて終了でした。

 

さらに戻ってからはジェットスキー。

 

こんな原付みたいなもんが海を快走するなんて発明したヤツ天才と言わざるを得ない。

 

インストラクターと二人乗りですが、男二人乗りはちょっと悲しい。てかトキメカナイ (ヨメに顔を背けながら)

 

美人のインストラクターが一緒に乗ってくれたら最強に楽しいものになるに違いありません。

 

まだまだ終わらないわたしたち。

 

午前中だけでどんだけこなすんだよって勢いで次はシュノーケリングへ。

 

船でちょっと沖のほうまで連れて行かれて、適当にパンとか魚のエサをもらってダイブ to ブルー!

 

コイツは爽快だぜ!と言いたいところだったんですけどバリの海ってけっこう濁ってるのな。

 

いや私が潜ったところがそうなだけかもしれませんが、以前沖縄でシュノーケルやったときはもっとキレイだったぞ。

 

まぁ、そんなわけでとりあえずマリンスポーツ終了。

 

 

超 楽 し か っ た!

 

 

まだ帰りたくない〜もっと海で遊ぶ〜なんてゴネながら ランチとして出されたコーラとサンドイッチを食べて帰りましたよ。

 


スポンサードリンク

 

前へバリ島旅行記TOP次へ