バリ島 旅行記

2時間ドラマやりそうなバトゥン半島

スポンサードリンク

 

バトゥン半島

 

お土産屋さんで腹を抱えて笑い、何も買わずに次の目的地へ。

 

今日は一日オプショナルツアーですからね。

 

しかし急いで次にいかなきゃってのは頭ではわかっていても心が付いていかない。

 

だってあんなものを見せられたら誰だってそうだろ?
(※あんなもの……ミカン星人、おかあさんのような塩etc)

 

アレを買わなかったという判断が正しいのかどうかはこの段階では分からないのがツライですね。

 

いいか悪いかは別としてインパクトは絶大だったし、そんなに高いものでもなかったしね。

 

こ、後悔しないなんて言わないよ絶対!(←どっちだよ)

 

さて、お次はケチャックダンスと夕日で有名なウルワトゥ寺院があるバトゥン半島に到着です。

 

岬というだけあって断崖絶壁の場所なんですけど、気持ちいいほどの自然が 我々を待ち構えております。

 

 

バトゥン半島

 

見て下さい。このキレイに広がる海を。

 

今はまだ時間が早いですけど、もう少しすれば最高の夕日を眺めることができます。

 

 

バトゥン半島

 

絶壁に沿って歩道がずっとあるんですけど、 なんていうか船越英一郎でも出てきそうなくらいの崖です。

 

2時間ドラマの帝王である船越さんに是非ここでドラマのクライマックスを 迎えて欲しいですね。

 

 

バトゥン半島

 

岬の先端のほうまでガイドに連れて行ってもらうことができますが、 先端のほうには本当に柵とかそういうものがないので超危険です。

 

万が一にそなえてふざけたことは絶対にやってはいけません。

 

写真からもわかるとおり、絶壁の高さハンパないですからね。

 

そのくせわたしのプロフィールではあんな写真を撮っていますけど、 いや男ならみんなやるよね?

 


スポンサードリンク

 

前へバリ島旅行記TOP次へ